top of page
  • 執筆者の写真北 勝成

【成Naru健康マガジン9月号】

更新日:2023年9月10日

今月の健康キーワード


【サルコペニア】

加齢に伴う筋力の減少、又は老化に伴う筋肉量の減少

〇加齢や生活習慣等の影響による


【サルコペニアになると】

①転倒や骨折をしやすくなり将来、寝たきりのリスクも高まります。 

②筋肉は血糖値の調整も行っています。糖の多くは一時的に筋肉にため込まれます

筋肉が減って糖の保管場所が減少すると血糖値の変化が多くなり糖尿病のリスクが高くなります。


【筋力トレーニングの目的】

〇筋肉を太くする

〇筋肉を動かす神経の働きを改善し、動きを良くするのも重要な目的。


【サルコペニアの診断】

①筋肉量減少

②筋力低下(握力など)

③身体機能の低下(歩行速度など)

  • 握力男性26kg以下、女性18kg以下

  • 歩行速度:0.8m/秒よりも遅い(1回の信号で横断歩道を渡りきれなくなる可能性が)

  • 身体測定 ふくらはぎ太さ  男性34cm未満 女性32cm未満

  • BMI(体重kg ÷ (身長m)²):18.5未満

  • サルコペニア予防のためにも運動習慣が必要となります

次回は4つの筋肉を鍛えるです


成Naru健康プロモーション 北 勝成

神戸市長田区久保町6-1-1-202 アスタくにづか4番館2階

TEL 078-647-7515 FAX 078-647-3102

naru.kenkou76@gmail.com




閲覧数:5回0件のコメント

Comments


bottom of page