top of page
  • 執筆者の写真北 勝成

呼吸をコントロールして「上がり症を克服して笑顔で話せる」

更新日:2023年9月10日

https://youtu.be/R0tNZHQLYC0 (狂言「文蔵」の動画) 

自身の発声の基本は10年以上続けている狂言と演劇です。仕事で沢山の人の前で話す機会が増え、緊張で声が上ずったり震えたりしていました。克服するために演劇を49歳から始め、その後50歳から狂言も習いに!特に狂言では大きな声を出すので、喉を痛めないよう、また大きな声が出るように自分で勉強をし、息がしっかり吐けると声も出るし、呼吸が深くゆっくりになり、副交感神経が優位になり緊張克服して話が出来る事を実感しました。呼吸をコントロールするとは息をしっかり吐く事が出来る事。上がり症を克服して笑顔で話せる、そんなトレーニングを成Naru健康プロモーションではお伝えしています。そのようなお悩みのある方はぜひ、体験してみてください。お気軽にご相談、ご連絡ください。

成Naru健康プロモーション 神戸市長田区久保町6-1-1-202 アスタくにづか4番館2階 tel078-647-7515 FAX 078-647-3102 katusigekyogen731@gmail.com



閲覧数:3回0件のコメント
bottom of page