top of page
  • 執筆者の写真北 勝成

プロアスリートとアンガーマネジメント

更新日:2023年9月9日

プロアスリートがメンタルトレーニングにアンガーマネジメントを取り入れ、

活躍の一助として使われています。


怒りは人間の本能で怒りをなくすことはできません。

試合中に怒りが出ると集中力が半減したり、身体が硬直したりします。

試合に勝つためには、フィジカルだけでなく、メンタルも大きい部分は

ここにもあります。


怒りにはメリットもあり、【負けた悔しさ、自分の不甲斐なさへの苛立ち、

成績がでないことへの怒り】これらを克服し、より高みに成長しようという

モチベーションにして練習に励んでいます。


松山選手がマスターズに優勝した時に、インタビューで【前週の試合で崩れて

しまった時、怒っている自分にあきれたと語り、マスターズではここまでやって

きた事を信じて、怒らずにプレーできた】との事です。


怒りの感情とどう向き合うか、気持ちをポジティブに向ける事ができるか、

怒りの感情とバランスをとる事でパフォーマンスを維持、アップさせることが

大切です。


アスリートの方もアンガーマネジメントを勉強して試合に活かしてください。




【お問合せ】成Naru健康プロモーション 北 勝成

神戸市長田区久保町6-1-1-202 アスタくにづか4番館2階

TEL 078-647-7515 FAX 078-647-3102

naru.kenkou76@gmail.com

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page