top of page
  • 執筆者の写真北 勝成

アスリートのための緊張を解く呼吸法

更新日:2023年9月10日

アスリートのための緊張を解く呼吸法。 試合になると緊張するのは、誰にでもある事。それを呼吸を使って情動をコントロールできるのが呼吸法の素晴らしい所です。自律神経の中で呼吸は自分でも意識をしてすることができます。例えば、体温や発汗等は自分ではコントロールできません。よく、雑誌等でプレー前に腹式呼吸をしましょうと書いていますが、どのように行うのかが詳しく書いていません。数年前、ゴルフのプロテスト受験前に緊張を解く呼吸法を会得したいと来られた時、息を吐いてもらうと10秒も息が吐けない状態でしたが、約2時間のトレーニングを5日行い、25秒息がはけるようになりました。呼吸数が深く、ゆっくりになり副交感神経が優位になります。その時は落ち着いてテストに望め合格されていました。昔、お化け屋敷で怖くて「血の気が引いた」記憶があるとおもいます。これがどういう事かについては次回、書きたいと思います。「呼吸法で緊張を和らげる」トレーニング講習も行っています。お問合せは 成Naru健康プロモーション 北 勝成 神戸市長田区久保町6-1-1-202 アスタくにづか4番館2階 ☎ 078-647-7515FAX 078-647-3102 katusigekyogen731@gmail.com https://katusigekyogen731.wixsite.com/kokyukin



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page